メルカリのコツ

若い方だけでなく私の職場のおば様方も結構利用しています。
購入したり、自分の趣味で作ったものを出品しています。
「売れた♪」とか「売れないのは高すぎるのかなぁ」などと楽しそうに話しています。

皆さんもチャレンジしてみませんか。

「メルカリのコツ」に私のメルカリ体験を載せてみます。
あまりスマホやパソコンが得意でない方にも分かりやすく書いてみます。
是非、参考にしてチャレンジしてください。

メルカリのアプリをダウンロード

メルカリを始めるには、まずアプリをダウンロードします。

メルカリ

iphone・Android・パソコン

iPhoneを使っている場合は App Store から、Androidを使っている場合は Google Playストアから、アプリをダウンロードしてください。
目印のアイコンは右のイラストです⇒
パソコンの場合は、サイト「メルカリ」にアクセスします。

会員登録、月会費、出品時・購入時の手数料は一切かかりません。

かかるのは商品が売れた時の販売手数料10%だけです。
この10%も500円のモノが売れて50円の手数料だとお手軽♪ですよね。
でも、5万円のモノが売れて5千円の手数料、、、となると結構大きいですよね(笑)

初期設定

スマホからでもパソコンからでも登録方法はとても簡単です。

スマホの場合

FacebookかGoogleのアカウントもしくはメールアドレスのいずれかを使っての登録が可能です。
アカウントって何?、とか、他のアカウントとは連携したくないという方はメールアドレスでの登録がいいと思います。
ニックネーム、メールアドレス、パスワード、パスワード(確認)、招待コードを入力します。
パスワードはログインに使うので、メモしておいてくださいね。
招待コードというのは、招待特典です。
すでにメルカリを始めている知り合いの方からのコードを入力すると、自分と相手に300円分のポイントがプレゼントされます。

パソコンの場合

パソコンからメルカリに登録するときも、Facebook、Google、メールアドレスのどれかを使います。
「メルカリ」サイトの新規登録ページから登録します。
メールアドレスを使う場合、スマホと同じくニックネーム、メールアドレス、パスワード、パスワード(確認)を入力します。
次に住所入力です。電話番号は任意なので、入力しなくても構いません。
そして最後にクレジットカードの情報を入力します。
スマホではクレジットカードの入力はありませんが、パソコンではクレジットカードの登録が必須です。
招待コードの入力欄はありません。招待コードが使えないんです。
招待コードを持っている方はスマホからの登録がお得です。

タイトルとURLをコピーしました